正しい賃金制度作成

毎月、企業が支払い従業員が受取る賃金、
期待に反する状況に陥ってはいませんか。

賃金にはいろいろな賃金の種類や形態、仕組みが存在します。
一方において、企業もいろいろな業種や事業の内容、 特性、従業員の規模、人的レベル等がまちまちであり、社内の職種もいろいろです。従って、これらの要素を良く 検討して賃金制度を整備しないと毎月企業が支払い、従業員が受取る賃金であるだけに、いろいろな問題や弊害が 日常生じてきて、期待に反する状況に陥ってしまうことが少なくないのが現状です。

制度設計のPOINT

ヒヤリングが肝心。企業ごとにポイントが違う!

そこで、まず企業の考えやご希望をよくお聞きすると同時に、上述のような背景や課題を踏まえて一つ一つ問題点を点検し、その企業の特性をよく把握して賃金制度の設計を行います。

組織内での総合性を考慮!

また社内の組織もいろいろな部門や職種があり、同時にタテの軸にはいくつもの階層やグレード、等級等がありますので、それぞれにフィットし且つ全体の一元管理を行うことによって、企業管理ができるように、相互にコネクトする仕組みを加え、全体の整合性をキープすることが大切であると考えております。

社員全員が納得できること。

しかも、もうひとつ大事なことは、社員の納得性が得られる制度であると同時に、計算や管理運用が行いやすく、その業務負担度が重くならない制度づくりが必要です。このため、経営レベル、幹部職、管理職層と充分にご相談すると共に、さらに中堅職や一般の社員のご意見やお声もできるだけお聞きし乍ら、制度の設計や整備を行うことを心がけております。

具体的な処方箋はこうなります!

賃金制度の作成整備項目は概略下記のとおりです。

  1. 賃金制度全体の構想設計の実施
  2. 賃金の種類、形態の選定
  3. 人件費総額及び階層別賃金額の検討
  4. 階層別、等級別賃金表の作成(各賃金表を全体で一元管理できる仕組みを作ります)
  5. 個別賃金算定方法の作成
  6. 昇給基準の作成
  7. 手当類の整理、整備(有要・不要の手当類を一括して整理整備します)
  8. 賃金制度管理運用要領の作成
    (賃金制度のすべての管理運用ルールや要領をここで網羅しまとめます)

導入事例

man4

O社 業種:アパレルメーカー 従業員:300名

ポイント制による退職金制度の作成指導の事例です。...

man3

D社 業種:食品メーカー 従業員:200名

ポイント制による賞与制度の作成指導の事例です。...

wages_ai

K社 業種:流通業 従業員:150名 売上高:100億円

日報集計型の賃金システムで管理がシンプルになりました。さらに社内の...

ページの先頭へ戻る

マックブレインの提案を聞いてみませんか?
初回面談&ご提案は無料です。
無料提案お申込みフォーム

ご相談無料!お気軽にお問い合わせ下さい 03-6762-3580

「ホームページを見て」とお伝え下さい お問合せ

コンサルティングサービス一覧

人事制度の整備は専門のコンサルタントにお任せください。無料コンサルティングのお申し込みはこちら
人事コンサルティングブログ
人事コンサルティング用語集